スキーツアー&スノボツアーのビーウェーブ(妙高高原駅の動画&レポート)

妙高高原駅
(動画&レポート)

妙高高原駅

今回は新潟県妙高市にある、妙高高原駅を紹介します。「えちごトキめき鉄道」・「しなの鉄道」の駅である妙高高原駅は1888年に田口駅という名前で開業されたのち、1969年に現在の妙高高原駅に改名されました。
長野駅から電車をしなの鉄道の北しなの線に乗り換えて約40分、上越妙高駅からは妙高はねうまラインに乗り約35分で到着します。
それでは早速、妙高高原駅の周辺をご紹介いたします。

妙高高原駅

改札を出ると案内表示板を発見しました。赤倉温泉スキー場・池の平スキー場に向かうお客様は駅舎を出たら右にお進みください。

赤倉行きバス停 赤倉線時刻表

まずは赤倉温泉行の市営バスのご紹介です。約1時間に1本の割合でバスが出ていますが、便の多い時間帯や、便の出ていない時間がありますのでご利用の方は十分にご注意ください。(2020年4月~11月時刻表/2020年7月時点)
また、赤倉温泉スキー場へは赤倉足湯バス停で下車後徒歩約9分となっていますが、雪道では歩く時間がもう少しかかりますのでご注意ください。

池の平・杉ノ原行きバス停 杉野沢線時刻表

続いて、赤倉温泉行のバス停のすぐ隣にあるのが、池の平温泉スキー場・妙高杉ノ原スキー場行きのバス停です。
池の平温泉スキー場へはランドマーク妙高高原温泉かふぇ前でバスを降り徒歩約10分、もしくは無料の循環バスやタクシーなどでアクセスできます。
続いて妙高杉ノ原スキー場へは、杉野沢温泉センター前で下車後、ロマンスリフトまで徒歩約3分で到着します。
また池の平温泉スキー場については、妙高高原駅より無料のシャトルバスが1日5本運行していますので、お時間の合う方をご利用ください。

タクシー案内板

駅を出て左側にタクシー乗り場を発見!池の平や赤倉、杉野沢など近隣のスキー場から長野駅や上越妙高駅などへの行く際の料金の目安なども記載されており、とても便利。

トキてつカレーポスター

変わったお土産を発見!!

駅の構内にレトロな感じの張り紙を発見!2020年4月より発売を開始した、その名も「トキてつカレー」540円(2020年7月時点)。えちごトキめき鉄道より発売されたレトルトカレーで、辛さは中辛のビーフカレーで味は普通だそうです(笑)
自宅やオフィスなどの常備品にオススメだそうで、味が普通と言われると逆に食べてみたい気がします(笑)

食事処やおとく

近くの食事処はここ

駅を出て徒歩約2分の場所には昼食に利用できそうな「食事処やおとく」があります。メニューは丼物やラーメン、定食など。値段もリーズナブルでお昼ご飯にはもってこい!サクッと食べてスキー場にレッツゴー!日曜日が定休日だそうなのでご注意ください。

お土産処カネタ

お土産処もあり

妙高高原駅の目の前には「お土産処カネタ」があります。スキー場でお土産を買い忘れた方、ご安心ください。「かんずり」「妙高高原ビール」など地域自慢のお土産や定番のお菓子や野沢菜などがそろっています。また、帰りの電車のお供に「ちまき」や「笹団子」「おやき」などもいかがでしょうか。

妙高高原駅はいかがでしたでしょうか。小さな駅ですがスキー場へのアクセスはバッチリです。訪れる際にはバスの時間を確認してから向かうことをオススメします。