ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇの動画&レポート|スキー&スノボーツアーのビーウェーブ

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ
(動画&レポート)

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

スキーバスの発着地

「ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ」は2006年にリニューアルオープンした日帰り温泉施設です。スキーバスの発着地にもなっています。雨や雪が降っていても建物内で待機できるので便利です。

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

サウナ併設の大浴場

スパゾーンには大浴場と黒泥湯露天風呂があります。天然温泉を引いた大浴場にはサウナも併設されていて、アフタースキーにぴったり。

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

黒泥湯露天風呂

黒泥湯露天風呂は、池の平温泉の湧出地である妙高南地獄谷(標高1,800m)の拘泥(こうでい)を混ぜることでその源泉を再現しています。そのため、通常の何倍もの温泉成分が含まれています。成分が強くなっているのでお肌の弱い方はご注意ください。

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

女性専用炭盤浴

女性専用ですが岩盤浴ならぬ炭盤浴があります。15~20分横たわって、5分クールダウン。これを繰り返してください。身体に負担をかけず、遠赤外線で健康的に汗を流せます。

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

炭盤浴の後はパウダールームでゆっくり身支度してください。

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

続いてはアミューズメントゾーンのご紹介

インターネットコーナーに…

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

1万冊もの漫画を取りそろえたコミックライブラリー。

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

他にはカラオケルーム・ビリヤード・スロットマシーンなどで遊べます。

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

飲み物や軽食の自販機も置いてあるので、小腹が空いても大丈夫。

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

お子様向けのキッズスペースもあります。

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

早朝到着時の仮眠に

深夜や早朝に到着した場合は、こちらのリラックスルームで仮眠を取っていただけます。(男女別)スキーバスの到着時間は早朝なので、夜行バスでなかなか眠れなかったという方は一度ここで仮眠を取るといいでしょう。

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

妙高最大のおみやげ売り場

1階にある妙高おみやげ館は、なんと妙高最大のおみやげショップ。バスツアーの方はお帰りのバスに乗る前にここでお土産を買って帰れるので大変便利です。コンビニも併設されています。

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

妙高高原ビール

妙高高原の湧き水を使用し、地ビール工場「タトラ館」で醸造されたビール。妙高高原のアルペンブリック・アルペンブリックガーデンにご宿泊のお客様は、夕食のバイキングに地ビールの飲み放題もあります。(別料金)気に入られた方はお土産にどうぞ。

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

はんごろし!?キムチ漬

インパクトのあるネーミングの野沢菜を発見。はんごろしとは、長野県の方言でもち米を半分つぶして作ったぼた餅のことだそう。また、良くついたお餅のことをほんごろし(みなごろし)と言います。このはんごろしキムチ漬は米のつぶし具合で味・食感が変化することから発想を得て誕生したものです。そのままで食べたり、ご飯にのせたり、マヨネーズであえたり色々な食べ方ができます。

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

館内の居酒屋 花子

こちらでは手打ちそばやうどん、ラーメン、定食などがいただけます。

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

豪勢な妙高山セット

妙高山セットは天ぷら・そば・笹寿司がセットになった豪華メニュー。笹寿司は新潟や長野の北信地方の郷土料理で、クマザサの葉の上にすし飯を盛り具材や薬味をのせたものです。

ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

こちらはもち豚とじカツ丼です。もち豚とは豚肉のブランド名。脂身がサッパリして甘みがあるのが特徴です。カツ丼の他に、もち豚カツカレーやもち豚カツ定食もあるのでぜひご賞味ください。

いかがでしたか?妙高に来られる方はぜひこの「ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ」へのお立ち寄りください。

ビーウェーブで杉ノ原スキー場・池の平スキー場のプランをご利用のお客様にはこの温泉+かふぇを有効に使える特典が付いています。

雨の日特典 おみやげ割引券 ソフトドリンク1杯サービス