大湯(野沢温泉)の動画&レポート|スキー&スノボーツアーのビーウェーブ

大湯(おおゆ)
(動画&レポート)

大湯

一度は入りたい野沢温泉のシンボル

野沢温泉の老舗温泉旅館街の中心に位置する野沢温泉のシンボル。江戸・明治時代から受け継がれてきた伝統ある湯屋建築の趣は目を見張るものがあり、美麗で壮観な建築物です。

大湯

大湯のすぐ前には大湯のあくと(北信州の方言で踵の意味)という足湯があります。歩き疲れた時に一休みすることができます。

大湯

ぬる湯とあつ湯に分かれています

浴室内は解放感があり、ぬる湯とあつ湯に分かれた浴槽も広く天井も高く気持がいい。あつ湯はかなり高温なのでお湯の温度を確認してから入浴して下さい。
入浴後は目の前から始まる大湯通りを散策、お土産屋が立ち並び蒸かしたての温泉饅頭やおやきなども販売しています。食堂や居酒屋・ショットバー・バーボンハウスなどもあり夜遅く迄にぎわっています。