ウィングヒルズ白鳥リゾートをビーウェーブスタッフがレポート!(スキーツアーで人気のゲレンデ情報)

スノボー&スキーツアー

スノボー&スキーツアー > ゲレンデレポート > ウィングヒルズ白鳥リゾート

動画&レポート

ウィングヒルズ白鳥リゾート

初心者から上級者まで
東海北陸自動車道の白鳥ICや高鷲ICから30分の便利な立地と、一気に2,300mの頂上まで行けるゴンドラが人気のウィングヒルズ白鳥リゾートをビーウェーブの坂越がリポートします。
ウィングヒルズ白鳥リゾート
センターハウス「プラザチャオ」に入るとまずは中央に存在感のある階段が見えてきます。
1階の階段右側には、スクール・リフト券の受付とインフォメーションがあります。
センターハウス「プラザチャオ」
ゲレンデインフォメーション
小物の販売も充実
インフォメーションの奥には売店があり、提携ブランドの「キスマーク」のグッズも多数販売しています。小物を忘れても大丈夫!
ここで購入できますょ!
売店
1階の階段左側には「丼とラーメンの店」があります。
メニューごとに並んだカウンターはズラ~ッと奥まで!
もちろんレストランになっているので、ゆっくり店内でお召し上がりください。
丼とラーメンの店
丼とラーメンの店
バリエーション豊かなメニュー
階段から2階に上がると、カフェスタイルの「ピアット」や洋食レストラン「ポコアポコ」といった専門店が並びます。
2階専門店
広い店内でゆっくり休憩をしながら美味しい食事を楽しんでください。
専門店店内
2Fフードコートでは手軽に、という方におすすめのバーガーコーナーもあります!
ちょっとお腹がすいた時にも良いですね(⌒∇⌒)
2階専門店
ファミリーにもやさしい
お子様連れのご家族に嬉しい情報♪2階にはファミリー優先の飲食スペースがあるんです!
席の確保が難しいときに嬉しい配慮ですね♪
ファミリー優先飲食スペース
1階からゲレンデに出るとすぐ左にはレンタルのお渡しコーナーがあります。
レンタルは全て「キスマーク」のブランドアイテムがうれしい!
レンタルコーナー
たっぷり滑って温泉へ
ゲレンデに出て右に行くとメインのゴンドラ乗り場があり、一気に頂上まで行くことができます!
滑り終わったあとは第二駐車場内の天然温泉「満点の湯」がおすすめです。
ゴンドラ乗り場
天然温泉「満点の湯」
センターハウスからも送迎バスが出ているので、ゴンドラ乗り場やセンターハウスで滑り終えても安心なサービスですね(⌒∇⌒)
シャトルバス
天然温泉「満点の湯」までの送迎バスは約1時間に1本。送迎バスをご利用の際は、先に時間を確認して下さいね!
シャトルバス時刻表
送迎バスで約5分。満点の湯に到着です!広~い駐車場の奥に見えるかわいい建物がメイン入口です。
メインの建物には大浴場があって湯上りにはロビーでひと休みできます。
天然温泉「満点の湯」
天然温泉「満点の湯」
こんなお風呂も!?
こちらの建物は個室が連なった形式の名物「個室風呂」
露天風呂になっている個室風呂は家族にもおすすめです。
個室風呂
滑って、温泉でリラックスした後は気を付けてお帰りください。
個室風呂

利用プラン

  • マイカープラン
    マイカープラン
  • 宿泊付バスツアー
  • 日帰りバスツアー
    名古屋夜発
    関西夜発
  • スキーバス
  • JRスキーツアー