GALA湯沢スキー場
#NIIGATA
2019.10.09
  • #グループ・家族
  • #友達・恋人
  • #JR
  • #日帰り
  • #上級者
  • #温泉
  • #新潟

新潟のガーラ湯沢スキー場は、駅スグ&温泉アリなのがええ感じ!

夏は海!冬はスキー!がど定番だった我が家。
夏の海はかろうじて行くけど、冬のスキーから足が遠のいて久しい(途中スノボブームもあったがやはりスキーが足に馴染む)。そろそろスキーしたい熱がむくむく。というわけでちょっと早い冬支度としておもしろそうなスキー場をチェック!今日は「ガーラ湯沢スキー場」!

POINT
  • 駅からスグで車がなくても行きやすい!
  • 滑ったあとは温泉でホッコリ温まれる!
  • 上級者向けコースもあって、本気滑りもできる!
ガーラ湯沢スキー ゲレンデ
GALA湯沢スキー場
ガーラ湯沢スキー レンタル

駅からスグで車がなくても行きやすい!

とりあえず一番驚いたのがその立地。
スキー場って車で行くイメージ。しかも朝から滑りたいから夜中に移動(しかも渋滞)があたりまえ・・・が、くつがえされた~~!
なんとガーラ湯沢スキー場、新幹線の駅に直結しているんです!その名も「ガーラ湯沢駅」笑(まんま)!駅はスキーセンターの役割もあって、リフト券もここで購入できます。さらに駅から山頂まではゴンドラが出てる・・・衝撃&画期的!

滑ったあとは温泉でホッコリ温まれる!

昔みたいにガンガン滑れるわけでもない私のようなそんなスキー・スノボに行くようでいかない楽しみといったら運動の後の温泉。なんと駅のスキーセンターの中には「SPAガーラの湯」というスーパー銭湯いたいなものがあります!
しかも無料休憩スペース「IRORIラウンジ」なんてものもあって、無限にゴロゴロできそうな予感。

上級者向けコースもあって、本気滑りもできる!

交通や休憩が充実しているだけのスキー場・・・というわけではなく、コースもちゃんとしてるっぽい。初級・中級・上級コース。非圧雪エリアやコブなんかもあって、気分と上達具合に合わせた滑りが楽しめそう!

 

★★★★★★★★★★★★★

自由にできる車がないし、あった所で雪道を行くのも怖い。夜行バスに乗る体力・気力もあんまりない・・・という私みたいなものには、かゆいところに手が届くのがほんとええ感じ!ガーラ湯沢スキー場。次回、冬に行きたい候補に加えたいと思います!

INFORMATION

スキー場

GALA湯沢スキー場

住所

〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢字茅平1039-2

リフト運転時間

通常営業日8時~17時

休憩所

無料休憩スペース IRORIラウンジ(カワバンガ3F)

更衣室

カワバンガ2F&3F

公式サイト

https://gala.co.jp/winter/

アクセス

関越道・湯沢ICより3km(約5分)/上越新幹線・ガーラ湯沢駅目の前

※掲載内容は予告なく変更される場合がございます。
※詳しい情報は各スキー場にお問い合わせください。

WANT TO GO

  • スキーバスのみ(ゲレンデ直通)
  • 日帰りスキーバス(スキーバス+リフト券付き)
  • JRスキー・スノボツアー(日帰り・宿泊付きプラン)

ABOUT

スキー・スノボにハマるきっかけになるように
若者にむけた旅情報ブログです。

VIEW MORE

MENU

AREA エリア

CATEGORY カテゴリー

THEME テーマ