プロスノーボーダーチームがプロデュース!Hakuba47のスノーパーク「47PARKS」に迫る

プロスノーボーダーチームがプロデュース!Hakuba47のスノーパーク「47PARKS」に迫る

Hakuba47

「スノーボードを思いっきり楽しみたい!」「普通のコースじゃ満足できない!」そんなスノーボーダー達に高い人気を誇っているのが、長野県白馬村にあるスキー場Hakuba47」です。 多彩なコースが魅力的で、積雪量も多く、スキー・スノーボードファンには欠かせない存在となっています。

Hakuba47

そんなHakuba47のゴンドラを降りてすぐにあるのが、スノーボードパーク「47PARKS」です。47PARKSには20m級のビッグジャンプをはじめ、10個以上の多彩なジャンプ台の他、ハーフパイプや森を利用したクロスコースなど、世界に誇ることのできる日本最大規模のスノーパークとなっています。なぜそんなにスノーボードパークが充実しているのか・・・それは日本のトッププロスノーボーダーチーム「HYWOD」がプロデュースを担当したからです。妥協を許さない一流のプロスノーボーダーチーム「HYWOD」がプロデュースしたからこそ、上級者も大満足のスノーパーク「47PARKS」が誕生したと言えるのではないでしょうか。初級者から上級者まで安全に楽しくステップアップできるレイアウトをコンセプトにしているため、初心者でも楽しめるパークになっています。しかも、ハイシーズンには30近くのアイテムが設置されるので、連日数多くのスノーボーダーが集結しています。その中には海外から来ている方も目立ちます。47PARKS目当てで海外からわざわざ来られる方も多く、その噂は海を越えて広がっているようです。

全国各地にあるスキー場にもスノーパークはあると思います。しかし、最近ではハーフパイプをあまり目にしなくなってしまいました。その理由はメンテナンスが大変なことだと言われています。47PARKSにはハーフパイプが健在です!しっかりとメンテナンスされているので、いつでもグッドコンディションで楽しむことができます。上級レーンには平均すると15mのビッグキッカーが設置されているので、いつでもハイレベルなエアーが楽しめます。

Hakuba47

ビギナーパークは森の中と大自然に囲まれた場所にあります。森の中に自然にできた壁やウェーブを利用しているので、初心者にとってもやさしいパークコースです。このビギナーパークでしっかり練習してから、隣にあるメインパークで思いっきり楽しみましょう。47PARKSはまさにスノーパーク天国とも言えるのではないでしょうか。

Hakuba47

ウィンタースポーツだけじゃない47PARKSの魅力

47PARKSがあるスキー場Hakuba47は、冬だけでなく一年を通じて楽しむことができます。特に夏期は、マウンテンスポーツパークとして開業しており、トレッキングやマウンテンバイクなどさまざまなアウトドアスポーツを楽しむことができます。もちろん一番人気のシーズンは冬です。全23コースの多彩なコースは、スキー・スノーボードともに初心者から上級者まで飽きることなく楽しめます。キッズ達のためのキッズゲレンデやキッズルームも完備しているので、小さなお子さまも十分に楽しむことができます。北アルプスの大パノラマに向かってゲレンデを滑走できるHakuba47、そして日本最大規模のスノーパーク47PARKSはまさにウィンタースポーツを愛する方々の理想形ではないでしょうか。

思いっきりスノーパークを楽しみたい方におすすめの47PARKS。仲間や家族と一緒にその迫力あるスノーパークを堪能してみてはいかがでしょうか。