ナイター設備は上越エリア最大級!豊富なゲレ食も必見の石打丸山スキー場

ナイター設備は上越エリア最大級!豊富なゲレ食も必見の石打丸山スキー場

新潟県南魚沼市石打にある「石打丸山スキー場」は、上越新幹線の開業で首都圏などから手ぶらで日帰りが可能となったスキー場の一つです。「手ぶらでスキー」との言葉が流行した頃が懐かしくはありませんか。コースの種類が豊富なビッグゲレンデスキー場である石打丸山スキー場の自慢は、何と行ってもナイター設備です。山全体が光っているように幻想的にライトアップされるナイター設備は、上越エリア最大級と評価されています。

ナイタースキーが素晴らしい

石打丸山スキー場といえばナイターと言われるように、とにかくナイターが凄い。最長距離3,000m・最大12本のコースを滑ることができますし、ナイター設備が充実しているため、ライトがとっても明るいんです。だから、山全体がライトアップされたように見えて本当に滑りやすい。昼間に滑るのも良いけれど、わざわざナイター目当てで夕方到着して楽しむ方も数多くいらっしゃいます。また、夜なので気温が低く、昼間よりも軽い上質なパウダースノーが楽しめると言うファンも。ナイターでも、初級から上級まで楽しめるコースの豊富さも魅力です。

バラエティ豊かな多彩なコース

初級者でも安心して滑ることのできる4,000mのロングクルーズや、上質なパウダースノーを堪能できるコース、国内最大級クラスのスノーパークなど、バラエティ豊かな多彩なコースが用意されています。13本のリフトと23ものコースを楽しむことのできるビッグゲレンデは、上級者だって大満足です。しかも、隣接しているGALA湯沢や湯沢高原スキー場ともリフトで行き来できるようになっているのは素晴らしいです。

そんな石打丸山スキー場のメインコースとなっているのが「中央エリア」です。山頂部分からの眺めはまさに絶景!魚沼平野を一望する景観は一見の価値ありです。中央エリアは、林間コース経由で滑れば4,000mのロングランを楽しむことができます。また、中央エリアで上質なパウダースノーを楽しむなら山頂ゲレンデがおすすめです。圧雪されていない雪が苦手という初級者の方のために、圧雪されたコースも設けられているので、幅広いレベルの方が楽しめます。

パークエリアに行けば、石打丸山スノーパークは、国内トップクラスの広さ・アイテム数を誇っており、初級者でも楽しめるパークとなっています。他にもモーグルコース、ビギナーが安全に練習できるコースなどとにかくたくさんのコースが用意されているのが大きな魅力です。

豊富でおいしいゲレ食

ゲレンデで食べる食事、いわゆる「ゲレ食」は、スキー場の楽しみでもあります。石打丸山スキー場の魅力の一つが、ゲレンデ内にレストランの種類が豊富なことです。ゲレ食定番のカツカレー・ラーメンをはじめ、イタリアンからロースターで焼く本格焼肉まで!南魚沼産コシヒカリの本場だけあって、とにかくご飯が美味しい。ご飯だけでなく麺類も美味しいので、何を食べれば良いか迷ってしまいそうです。スキーやスノーボードはもちろんなのですが「あのゲレ食が美味しいから石打丸山スキー場に行こう!」という方もたくさんいらっしゃるそうです。ぜひ家族や仲間と「食」も楽しみましょう。

石打丸山スキー場でナイターを楽しむなら、やっぱり宿泊施設に泊まるのがおすすめです。スキー場の麓には温泉や快適なプチホテルなどが立ち並んでいるので、好みによって選ぶことができます。ナイター後はアフタースキーも楽しみましょう。キラキラ輝く夜のパウダースノー、そして美味しいゲレ食、そしてそしてアフタースキーと大満足の旅になることでしょう。