スノボー・スキーツアーの用語集、温泉を楽しむ、郷の湯をご案内します。

スノボ・スキーツアーの用語集

郷の湯
(温泉を楽しむ)

外観(正面)

白馬八方尾根スキー場センターハウスであり、バスツアーの乗下車地でもある「八方インフォメーションセンター」より徒歩5分の場所にある日帰り温泉施設です。外観も浴槽も六角形の珍しい形をしています。

泉質はアルカリ性単純温泉で、なんと日本一のアルカリ濃度を誇るという白馬八方温泉は、「美人の湯」と称されるほど美肌効果の強い温泉です。疲れが取れてお肌もツルツルなるのでまさに一石二鳥!身体に与える刺激も少なく、小さなお子様の肌にも優しい温泉なので安心です。

外観(全体)

便利な立地にあるので、バスの待ち時間などに足を伸ばすのもオススメです。
入浴料は大人600円小人300円で、ボディソープやリンスインシャンプーが無料で利用できます。