スノボー・スキーツアーの用語集、宿泊について、アーリーチェックイン/レイトチェックアウトをご案内します。

スノボ・スキーツアーの用語集

アーリーチェックイン/レイトチェックアウト
(宿泊について)

フロント(レディダイアナ&セントジョージ)

スキー宿チェックイン時間は、概ね14:00や15:00辺りに設定されています。ほとんどの場合はそれより早く到着するので、荷物を所定のスペースに預け、まずはゲレンデに向かいます。1日たっぷりと滑った後、チェックインを済ませてお部屋に向かうという流れが一般的です。

「アーリーチェックイン」とは、宿泊予定のお部屋に空きがある場合に限り、チェックイン時間以前にお部屋に入れるというシステムです。基本的に有料になりますが、長時間の移動で疲れが溜まっているときなどはとてもありがたいシステムです。

お部屋でまったり(レディダイアナ&セントジョージ)

またその逆で、翌朝のチェックアウト時間を伸ばすことが可能な「レイトチェックアウト」もあります。ゲレンデを駆け回った疲れや、遅くまでお喋りした次の日は、少しでも長く布団に入っていたいものです。どちらも体調と相談して上手に活用しましょう。