スノボー・スキーツアーの用語集、スキーツアーの基礎知識、ゲレンデをご案内します。

スノボ・スキーツアーの用語集

ゲレンデ
(スキーツアーの基礎知識)

X-JAM高井富士スノーパーク

元々は「土地・山野」などを意味するドイツ語に由来し、かつては一部の登山者が泊まりがけでスキーの練習をする場所を特にゲレンデと呼んでいました。

スキーが移動手段ではなくレジャーとして広く浸透したことで、今では「スキー場」と「ゲレンデ」はほぼ同じ使われ方をしています。どちらかと言えば「ゲレンデ」のほうが狭い範囲を表すことが多く、「○○スキー場の△△ゲレンデ」というように、ネーミング上ではひとつのスキー場の中に複数のゲレンデがあるケースもあります。

キンダーガーデン(キューピッドバレイ)

また、スキーやスノーボードがまだ出来ないちびっ子向けの「キッズゲレンデ」が設置されているスキー場も多く、安全に遊べるよう柵や網で囲われているのが一般的です。