スノボー・スキーツアーの用語集、安全に楽しむために、ゲレンデのルールをご案内します。

スノボ・スキーツアーの用語集

ゲレンデのルール
(安全に楽しむために)

準備運動は大事!

真っ白なゲレンデを見るとつい気が急いてしまいますが、準備運動は欠かさないようにしましょう。普段あまり使わない筋肉も使いますので、途中で足を吊ったりすると大怪我の恐れもあります。また、ゲレンデでは沢山のスキーヤー・スノーボーダーが滑走を楽しんでいます。

ボードを持つときは腰の位置で

華麗なテクニックで颯爽と風を切る人も居れば、スノーボードが初めての人や、ゲレンデデビューのちびっこが雪遊びをしているかもしれません。スキーやスノーボードはかなりスピードが出るもので、勢いよく接触するとエッジやビンディングで身体を傷つける危険性があります。自分のレベルに合ったコースを選び、混み合っている時はぶつからないよう譲り合って滑りましょう。

また、滑走時以外の移動も、ボードを腰の位置で抱え込むように持ち運び、充分周りに気を配ってください。リーシュコードを引っ張ってボードを引きずるように歩くのはマナー違反です。