全国旅行支援全国旅行支援

スキー&スノーボード情報 スノコミ

若者におすすめ!雪マジを利用してお得にスキー・スノボを楽しもう!

  • 公開日:2021.12.07
  • 更新日:2022.08.26
スノーボード

若い人がスキー・スノボに出掛けるとき、ネックになりやすいのが「お金」です。
限られたお小遣いやバイト代でやりくりしている人にとって、遠征になりがちなウィンタースポーツは少しハードルが高く感じられるのではないでしょうか。
今回、そんな若い方におすすめする「雪マジ」を紹介します。
よりお得にスキー・スノボを楽しむきっかけとして、活用してみてください。

雪マジとは?

雪マジとは、大手インターネット旅行予約サイト・じゃらんが提供している、若者向け限定アプリ「マジ部」のひとつです。
マリンアクティビティがお得な「海マジ」、Jリーグ観戦がお得な「Jマジ」など多数あるなかで、特にウィンタースポーツに特化しているのが「雪マジ」です。
全てのサービスが19歳~22歳向けに提供されており、「雪マジ」も同様にゲレンデを訪れる若年層を増やす目的でリリースされました。
2011年11からスタートされたサービスであり、10年目を迎えるプロジェクトです。

雪マジ!19

雪マジ!19は、19歳だけリフト券が完全無料になるサービスです。 通常4,000円~6,000円程度するリフトが無料で利用できるため、使わない手はありません。
全国160以上のゲレンデが対象となっており、選択の幅が広いこともメリットです。

雪マジ!20

雪マジ!20は、20歳だけリフト券が最大半額になるサービスです。
割引率はスキー場により異なりますが、全国80ヶ所以上が対象となっており、お得に使えます。
毎年秋頃に対象スキー場が公開されるため、チェックしてから行先を決めるのがおすすめです。

雪マジ!の使い方

ここでは、雪マジの使い方を紹介します。 19歳もしくは20歳の方は、スキー場を決める前にインストールしてみましょう。
アプリをインストールして情報登録する
アプリをインストールしたら、情報登録上で参加登録をおこないます。現地での登録は非常に混雑するため、事前に登録まで済ませておくほうがよいでしょう。
また、登録の際は必ず身分証と同じ名義で登録します。
他の人の名前やニックネームでは割引が適用されないため、注意しましょう。

リフト割引が適用されているスキー場を探す
登録後は、リフト割引が適用されているスキー場を検索しましょう。 既に行きたいスキー場が決まっている場合は、そのスキー場が対象に含まれているかを確認します。
「エリアから探す」「近くから探す」「地図から探す」など豊富な検索機能が搭載されているため、過去行ったことのない場所でも検討してみることをおすすめします。また、スキー場によっては対象となる期間が指定されている場合もあるため、期間のチェックも必須です。

クーポンを発行してリフト係員に提示する
実際にスキー場に行ってから、スマートフォンアプリでクーポンを発行し、クーポン画面をリフト係員に提示します。
毎回クーポン画面を提示すれば、回数制限なく割引が適用された状態で利用できます。
初回のみ、身分証明書と一緒に提示する必要があるため、身分証明書は忘れずに携帯しましょう。
(写真と生年月日がセットになっている身分証明書が必要であり、公共交通機関の定期券やWeb学生証などは対象外です)
万が一対象年齢を超えてしまっている場合は、クーポンを発行していても利用できません。

ゲレンデ

19歳~20歳は、「雪マジ!」を活用することでリフト券に割引が適用されます。
スキー場によっては完全無料になることもあり、大幅に節約しながら楽しめるでしょう。
身分証明書の持参だけ忘れないように心がけ、念入りに準備しながら訪問することをおすすめします。
スキーツアーによっては、リフト券を不要にできるツアーもあるので、お得に利用しましょう。

この記事を書いた人

スノコミ 編集部

所属
スノコミ編集部

スキー・スノボのなどウィンタースポーツのトレンドや気になる話題をご紹介。現地レポートやホテルの紹介など旅行前に気になる情報を幅広く発信していきます。

ページトップへ
検索