スノボー&スキーツアーを大阪・京都など関西発でお探しならビーウェーブ

大阪・京都発
スノボー&スキーツアー

カテゴリを選択

スキー&スノボーに行こう!
関西からスキー場に行く方法を解説!

今年もスキー・スノーボードのシーズンがやってきました。
今年も行きたい!今年こそ挑戦したい!と思っても交通手段やプラン、スキー場など選ぶことがたくさんあってどれを選べばいいかわからない…と悩んでいる方のために、関西から出発のプランやスキー場までの交通手段を解説します♪
ビーウェーブでは、学生旅行や家族旅行に人気のバスで行くツアーやマイカープラン、短い休暇でもスキー・スノボーを満喫できる社会人に人気の新幹線で行くJRツアーや、伊丹・関空・神戸を発着とする飛行機で行く北海道スキープランなど、様々な種類のプランをご用意しています。
自分にあった交通手段を見つけて、移動中も楽しめる最高のスキー・スノボー旅行にしましょう♪

学生に人気のプランはコレ!安くて手軽に『日帰りバスツアー

日帰りスキーバスツアー

学生さんやスキー・スノボー好きに大人気なのは、なんといってもバスツアー。その魅力は手ごろな価格で楽しめるということ。
特に学生旅行・卒業旅行には日帰りのバスツアーがオススメ!

関西発の日帰りバスツアーは、朝発と夜発が選べます。
朝発は関西を朝に出発しその日の夕方~夜に現地を出発するプラン、夜発は前日の夜に出発し早朝に現地到着、夕方~夜に帰りのバスに乗り現地を出発するプランのことを言います。
どちらも手ごろな価格なので、シーズン期間中に何度も行きたい!という方は関西発日帰りバスツアーがオススメです。

~最安値で楽しめる日帰り朝発バスツアーとは!?~

関西発の朝発バスツアーは近郊のスキー場に日帰りで行くことの出来るツアーで、とにかく予算を抑えてスキー・スノボーがしたいという学生さんは必見!往復のバス+リフト券がセットになっており、とってもお得で手軽にスキー・スノボーを楽しめます。
また、ボードセット等のレンタルが割引になるお得な日程などもあるので要チェックです♪
滞在時間は5時間~7時間程度で、行き先によって滞在時間が変わるので初心者の方でできるだけ長く滞在したいという方は『国境高原スノーパーク(7時間)』や、『おじろスキー場(6.5時間)』といった滞在時間が長い朝発日帰りバスツアーを選ぶのもいいですね♪
そんなお得でさくっと楽しめる関西発、朝発日帰りスキーツアーの流れを紹介します♪

1.バス乗り場に集合

時間に遅れないよう、余裕をもって集合してください。

2.スキー場に到着

スキー場に到着したらまずレンタル&リフト券の交換をしましょう!

3.さっそくゲレンデへ

ウェアに着替え終わったら、ゲレンデへ。思う存分滑る!

4.集合&出発

帰りの集合時間までに着替えとレンタルの返却をしてください。バスに乗って帰路へ。

5.到着

帰りは大阪駅周辺などに到着します。忘れ物にはご注意を。

小さなお子様がいるご家族には『マイカープラン』がオススメ!

子どもがいるから移動が楽なマイカーで行きたい!そんな家族旅行をお考えの方に、ビーウェーブではリフト券と宿泊がセットになったお得なマイカープランをご用意しております。
車でスキー場に行くとなると通常は自分で宿を探して、リフト券も現地に行って別で購入しなければならず、結構面倒なことが多いですよね。
でもマイカープランなら宿を選ぶだけでOK!リフト券も付いてくるので自分で手配するよりも安くて簡単なんです!
さらに滞在中のレンタル無料や、スクールのレッスンが無料、プラス料金で夕食がグレードアップできたりと、色んな特典が付いていてお得です。
車での交通手段をご検討中の方は、ぜひマイカープランをご利用ください。

マイカープラン

~ 関西からマイカーで行くオススメのスキー場特集 ~

関西からマイカープランで行きたいけど、いったいどこのスキー場を選べばいいの?家族でスキー場に行くなら子供も楽しめるゲレンデがいい!そんなご家族様のために関西からマイカーで行くオススメのスキー場をご紹介します。
子供が安全に思いっきり遊ぶことのできるキッズパークや、託児所が完備されているスキー場を選べば、大人も子供も思う存分楽しむことができます。今年の冬は家族みんなでスキーに挑戦してみてはいかがでしょうか?

栂池高原スキー場

大阪から車で約6時間。
トップクラス級のビッグゲレンデで無料の託児所を完備。またキッズエリアも充実しておりキッズパークではソリやスキーが楽しめます。

ひるがの高原スキー場

大阪から車で約3時間半。
初心者やファミリー向けのゲレンデはキッズパークをはじめ、3才から参加できるスクールや6人乗りのスノーラフティングも大人気です。

上越国際スキー場

大阪から車で約7時間。
子供に大人気の「雪のゆうえんち」では、つり橋やブランコなどの雪のアスレチックやスノーストライダー、2人乗りのスノーチュービングなども楽しめます。

社会人の方必見!新幹線を使って休暇を有効に使おう

新幹線

年末年始の大型連休、でも休みはあっという間。家でゴロゴロするのもいいけど、やっぱりスキー・スノボーに行きたい!そんな忙しい社会人にオススメなのはJRスキーツアー。JRスキーツアーは新幹線と宿泊施設、リフト券がセットになった大変お得なプランです。
スキー場に向かう交通手段はいろいろありますが、バス移動や車移動は関西から出発となると移動時間が多くかかってしまいます。それが もったいないと感じる方もいるのではないでしょうか?
しかし交通手段を時間が確実な新幹線にすることで渋滞の心配もなく、移動時間が大幅に短縮できるので、滞在中存分に滑ることができます。
JRスキーツアーで、忙しい年末年始や土日の休暇をうまく利用してスキー・スノボーを堪能しましょう♪

JRスキーツアーのアクセスについて

関西発のJRスキーツアーの旅行代金には、往復新幹線+宿泊+リフト券がセット
になっていて、とってもお得!大阪から現地まで約5、6時間程度で到着できます。

格別の雪質!北海道で『パウダースノー』を堪能してみませんか?

北海道といえば雪!そんな北海道でスキー・スノボーをする魅力はなんといってもその雪質。関西から近郊のゲレンデでは、水分量の少ないサラサラの天然100%のパウダースノーはあまり体験できないですね。
パウダースノーが良い理由は、滑りやすいということです。新雪の雪ははとても柔らかくフワフワなので、クッションの上に乗ったかのような感覚で転んでも痛くないのです!そのため転ぶのが怖くなくなり、いつもより思いっきり滑ることができるため、上達のスピードがグンと上がります。
ビーウェーブでは、飛行機と宿泊がセットになった北海道スキープランをご用意しております。最高の景色と美味しいご飯、そして格別のパウダースノーをぜひご堪能ください。

北海道スキー

~北海道で泊まるならココ!オススメのホテルをご紹介します~

北海道で格別のパウダースノーを満喫したら、夜はホテルでゆっくり休みたい!せっかくだから優雅に過ごしたい!そんな北海道スキー旅行にぴったりのホテルをご紹介します。ただ泊まるだけでなく、疲れた体を癒してくれる温泉があるホテルや景色の良いホテルなど、北海道にはたくさんのリゾートホテルがあるので、どこにしようか迷った時は是非ご参考にしてください♪

ザ・グリーンリーフ・ニセコビレッジ

暖炉のあるオシャレなバー&ラウンジは、温かみのある雰囲気でゆったりとくつろぐことができ、ご家族やカップルの方々に大人気です。またグリーンリーフの温泉は源泉かけ流しで、『美人の湯』と呼ばれ疲労回復や美容効果があるので疲れた体もリフレッシュできます♪

キロロ トリビュートポートフォリオホテル

モダンな雰囲気漂う館内は2016年12月1日リニューアルオープンしたばかり。素晴らしいのは内観だけでなく、なんといってもそこから見える景色。全部屋から眺められるその景色は絶景です。また、温泉や岩盤浴、プール、フィットネスジムなど施設も充実しています♪

ニセコノーザンリゾートアンヌプリ

ハイクラスデザイナーズホテルに認定されており、その洗練されたデザインは、高級感溢れる雰囲気。綺麗な客室と料理が自慢♪目の前にはゲレンデが広がっており、すぐにスキーを楽しむことができます。また温泉には露天風呂やサウナもあるのでとってもオススメです。

関西から出発のスノボー・スキーツアーをお探しの方へ

関西から出発のスノボー&スキーツアーはスキーバスで行くスノボツアーや、近畿地方からマイカーで行くリフト券付宿泊プラン、伊丹空港・関西国際空港・神戸空港から出発の北海道スキーなど多彩なプランを販売しています。
スキーバスは大阪・なんば・京都から五竜・栂池・竜王・野沢・斑尾などのスキー場へゲレンデ直通バス。ご希望に合わせて宿泊付、日帰り、バスのみと選べるのが人気の秘訣。
関西にお住まいで、「スキー・スノボに行くぞ!」と思い立ったらぜひビーウェーブ予約センターで。PCからでもスマホからでも24時間ご予約を受付けております。お支払はカード・コンビニ・銀行振込とご希望に合わせてお選びいただけて、空きさえあれば前日まで予約OK!お気軽にお問い合わせください。