スキーツアー&スノボーツアーはビーウェーブのJRとバスで行こう

スキーツアー&スノボーツアー

おすすめプラン

ホテルリゾートインマリオンシナノ

栂池高原スキー場

ホテルリゾートインマリオンシナノ

北アルプスの美しい山並みを望める最上階の展望大浴場でリラックス。

シルバー志賀

志賀高原スキー場

シルバー志賀

赤外線サウナもある大浴場。洗面・トイレ付のお部屋をご用意。

乗鞍ライジングサン山百合

Mt.乗鞍スノーリゾート

乗鞍ライジングサン山百合

乳白色の源泉100%かけ流しの温泉が魅力。夕食は地元の食材を生かした和風創作懐石料理が人気。

お宿まるとや

野沢温泉スキー場

お宿まるとや

自家製の米・野菜を使った手作り料理が味わわえる。

スキーツアーを選ぶ時の参考にホテルを撮影してきました。他にもスキー場のコースを滑りながら撮影した動画など、絶賛アップロード中!

動画をチェックする

ビーウェーブの
スキーツアー&スノボーツアーの特徴って?
プランがたくさんある!

出発地は関東、東海、近畿、中国、四国、九州、東北、甲信越、北陸など全国各地。交通手段はバスやJRスキー、飛行機に交通自由のマイカープランもあります。また、全国のスキー場を利用する日帰りスキーや宿泊付のプランも多数ご用意しています。

マイカー
宿泊+リフト券交通手段は自由なので、マイカーでもお客様自身で手配してもOK。好きなように旅のスケジュールを組むことができます。
バスツアー
バス+宿泊+リフト券車を持っていない方におすすめ。朝発と夜発から選べます。寝ている間にスキー場に到着♪スキー板などの荷物はバスに積むことができるので、移動も楽々。
JRスキー
新幹線+宿泊+リフト券新幹線で行くプラン。自由席・指定席・グリーン車から選べます。ゆったり列車の旅を楽しみたい方に。バスツアーに比べると移動時間も短いため、体力的にも楽ちんです♪
北海道スキー
飛行機+宿泊+リフト券飛行機を利用して、北海道へスキーに行きませんか?たっぷりの雪でスキー・スノボを満喫♪
日帰りスキー
バス+リフト券日帰りで気軽にスキーを楽しみたい方に。レンタルもあるので、ウェアや板がなくても大丈夫!また、「空席状況一覧」から空いているプランをすぐチェックできます♪
スキーバス
バスのみ宿泊なし、往復のバスのみのプラン。宿泊先は自分で手配済みの方におすすめです。
プランが多いってことは
選ぶのが大変なんじゃ…?
ホテルに迷った時は 動画&レポート

私たちビーウェーブのスタッフが各宿泊施設に行って写真や動画で撮影してきました。現地に行かないとわからない空気感をお伝えできるように編集した「動画レポート」、現地で感じたことやち細かな情報をまとめた「お宿レポート」。どちらもホテルを選ぶ際の参考にしてみてください。

動画&レポート

スキー場に迷った時は
スキー場一覧

スキー場ってたくさんあり過ぎてどこに行ったらいいかわからない、そんな方にはコース数やリフト数、アクセスが一目瞭然のスキー場一覧がおすすめです。ビーウェーブが誇るアルペンスキーヤー南が実際にコースを滑りながら動画を撮影した「コースを動画でチェックしよう」は必見です。

スキー場一覧

各スキー場のパークアイテムや、周辺のホテル、温泉などの情報もまとめて掲載しています♪

なんでそんなに熱いの…?
私たち、スキーが大好きです!

2003年、スキーツアーに特化した旅行会社としてスタートしたビーウェーブホームページを作る上で、「私たちスタッフがスノボーツアー&スキーツアーに行く時のドキドキ感やわくわく感を、お客様がプランを選ぶときにも同じように感じてもらいたい」と考えています。実際に現地に足を運び、写真や動画を撮影したり、制作会社に任せず自分たちの手でイチから作ったり…なぜなら、その方が自分たちの想いをより反映させることができるからです。詳しくは「ビーウェーブの想い」をご覧ください!

ビーウェーブの想い

スノボー・スキーツアーをお探しの方へ

ビーウェーブのスキーツアー&スノボーツアーでは東京、名古屋、関西、中国、四国、九州など全国から出発するスキーやスノーボードを目的とした旅行プランを販売しています。ホテル宿泊にリフト券がついたマイカープランや、新幹線とホテル宿泊にリフト券がついたJRスキーツアーなどご希望に合わせたプランをご用意しています。思い立った時に気軽に行ける日帰りスキー、全国各地とスキー場を結ぶスキーバスとホテル宿泊がセットになったバスツアーなど、スキーバスを利用するプランは朝発と夜発選べます。朝発の日帰りスキーは早朝出発してその日のうちに帰宅できる便利さが人気の理由です。夜行バスはスキーバスの中で眠っている間に現地に到着。時間の有効利用ができて、学生や社会人のスノーボード・スキー愛好者に人気です。また、かさばりがちなスノーボードやスキーの板の運搬もスキーツアーなら楽ちんなのもポイントです。
人気の日帰りスキーツアーのために「空席状況一覧」が新たに登場。週末や年末年始の人気の日程もスムーズに予約できて、空席のあるプランの中から申し込む人数に合わせて選べてとても便利になりました。
また、ビーウェーブでは白馬五竜、栂池高原、竜王、野沢、苗場、上越国際など全国のスキー場へ行くプランがもりだくさん。プランを選ぶときはスキー場ガイドでコース数やリフト数をチェック。そして注目は各スキー場の各コースを滑った動画を掲載していること。実際に行ったことがなくても、自分に合ったスキー場が見つけられる優れものです。また、ビーウェーブ社員がスキーツアーの宿泊先へ行って動画を交えてレポートする、動画&レポートでは、プランのページだけでは伝わらないホテルの雰囲気などを感じてもらえるように掲載しています。「年末の家族旅行はどこに行こうかな」「卒業旅行はどこにする?」と迷った時は、スキー・スノボツアーのどこよりも詳しい情報をお客様にお伝えする、ビーウェーブのサイトをチェックしてくださいね。