スキー&スノーボード情報 スノコミ

【スキー歴41年】プロが教えるスキーバスツアーの魅力って何?

  • 公開日:2022.12.09
  • 更新日:2023.11.25
バス

【スキー歴41年】プロが教えるスキーバスツアーあの魅力って何?
各地のターミナルステーションからゲレンデ・ホテルまで直行してくれる特別便を運営する「スキーバスツアー」。
移動に手間がかからないため、スキーを手軽に楽しみたい方から人気を集めています。

今回は、スキーバスツアーの魅力をお伝えします。
いつもは電車や車で行くという方も、スキーバスツアーを検討してみてはいかがでしょうか。

受付

メリット1.移動にかかる手間がない

スキーバスツアーはゲレンデやホテルまで直行してくれるので、途中で電車・バスを乗り換える必要がありません。
また、車を運転する必要もないので、免許のない方・マイカーを持っていない方でも気軽に利用できます。
他にも、「お酒が飲める」「疲れて寝過ごしたり居眠り運転したりするリスクがない」などのメリットがあります。
その分発着場所まで出向く必要がありますが、友人同士でスキーに出かけるときはむしろ楽になるかもしれません。

メリット2.交通費を安く抑えられる

スキーバスツアーは格安で予約できることがあります。
シーズン中の予約が始まってすぐのタイミングや直前の場合、通常価格より割引されているかもしれません。
また、スキーバスツアーの価格自体が新幹線・電車・路線バスを使うより安くなっており、お得にスキーを楽しめるのも魅力です。
ガソリン代など変動する費用もなく、バス代だけで移動が完結する分かりやすさもメリットです。
ボードなどを持参するのであれば、バスの荷台に積み込んでもらえるので配送の料金を心配する必要もないのです。

メリット3.スキー・スノボにかかる料金も安くなりやすい

スキーバスツアーによっては、ウェアやボードのレンタル代が割引になる可能性があります。
または、リフト券が付帯するケースもあるのでチェックしてみましょう。
他にも、お土産など物販品の割引券がついていたり、レッスンチケットがついていたりする場合もあります。
ホテルの宿泊とセットになっているスキーバスツアーであれば、朝夕の食事がついていることも。
少しでもお得なスキー旅行をしたいときは、スキーバスツアーを検討してみてはいかがでしょうか。

メリット4.時間を有効活用できる

夜発のスキーバスツアーであれば、寝ている間にゲレンデに到着します。
早朝からスキーを楽しめるので混雑を避けやすく、時間を有効に活用できるのです。
「平日の仕事が終わったその足でスキーバスツアーに乗り込む」などの使い方もでき、忙しい方の移動の選択肢が広がります。
朝発のスキーバスツアーであれば移動時間が短く、料金も安めです。
都心部から近めのスキー場にアクセスできる便が多く、最安のコスパを期待したい方におすすめです。

バス乗車

デメリットもあるので要注意!

スキーバスツアーはメリットの多い移動手段ですが、デメリットもあるので注意しましょう。

・バスの集合時間に遅れると乗れない
・キャンセル料がかかる
・夜発便では車内で眠れないと体力を消耗する
・朝発便では現地での滞在時間が短くなる
・希望するスキー場行きの便があるとは限らない

スキーバスツアーは、時間厳守が鉄則です。
万が一集合時間に遅れた場合、待たずに発車してしまうケースもあるので注意しましょう。
特に、格安便ではキャンセル期限が早めに設定されている可能性が高いので、同行者の予定も含め念入りに確認することが大切です。
夜発のメリット・デメリット、朝発のメリット・デメリットもチェックしながら、自分にとってよい方法を選び、ウィンタースポーツを楽しみましょう。

バス乗車

まとめ

スキーバスツアーは、「楽さ」と「安さ」を兼ね備える移動手段です。
ツアーによってはボード類のレンタル代割引が適用されるなど旨みが多いプランもあるので、検討してみましょう。

この記事を書いた人

和田

和田昂之

所属
ビーウェーブ大阪本社
スキー・スノボ歴
スキー歴20年以上(スノボも少しできます)
おすすめスキー場
栂池高原スキー場

地元は兵庫県の北部。小さい頃からスキーをして育ちました。縁あってビーウェーブ白馬エリア担当に。ウィンタースポーツで白馬を盛り上げられるよう頑張ります!

ページトップへ
検索