スノボー・スキーツアーの用語集、スキー場の自然、春スキーをご案内します。

スノボ・スキーツアーの用語集

春スキー
(スキー場の自然)

トレーナーでもちょっと暑い!

その名の通り春に滑るスキーのことで、4月からゴールデンウィークにかけての滑走を特に「春スキー」と呼ぶことが多いです。その年の気候にもよりますが、白馬や志賀高原など、雪量の多いスキー場ほど長く滑ることが出来ます。

ゴールデンウィークにもなると、スキーシーズン真っただ中の寒さからは想像もできないほど暖かい日もあり、ポカポカ陽気の中を半袖のTシャツで滑っている人が目立ちます。ウェアを持ち運ぶ必要がなく、少ない荷物で気軽に行けるのも魅力のひとつです。
暖かくなってくるとスキーのことを忘れてしまう人が多いのか、比較的空いている日程が多いため、周りを気にせずのびのびと滑りたい人にオススメです。

天気がよければ半袖!

但し、春の到来とともに少しずつ雪は溶けてくるので、遅い時期になるほど滑走可能なコースも限定されてしまいます。積雪情報もチェックしながら計画を練りましょう。