温泉にプールも!ホテルタングラム直営のタングラムスキーサーカスとは?

温泉にプールも!ホテルタングラム直営のタングラムスキーサーカスとは?

タングラムスキーサーカス

長野県上水内郡信濃町大字古海にある「タングラムスキーサーカス」は、野尻湖や北信五岳が一望できる大パノラマのロケーションと、パウダースノーが自慢のスキー場です。初級者から上級者まで楽しめるコースと、豊富なスノーアクティビティも揃っているので、子供から大人まで幅広い世代が楽しめるスノーリゾートとなっています。

全景

最長2,500mのロングコースは、初級者でも楽しめる緩斜面。他にも、ビギナーや子供も楽しめるファミリーゲレンデもあるので、初めての方でも安心して練習することができます。また、コブががびっしり並んだ上級者向けのキングススラロームや、ツリーランコースもあるので、上級者大満足の滑るができるでしょう。ツリーランコースは、圧雪されていない木々の間をすり抜けながら滑走するスリル満点のコースです。ふっかふかの雪、そして木々の間を滑れるなんてまさにウィンタースポーツの醍醐味です。

スノーパーク

タングラムスキーサーカスで楽しむアクティビティ

コースの中にはさまざまなアイテムが設置されたスノーパークもあります。中級者や上級者も楽しめますが、ビギナーや子供も楽しめるスノーパークとなっています。さらには、隣接する「斑尾高原スキー場」へも行き来きすることも可能です。共通券が必要になりますが、斑尾山の広範囲のコースを楽しむこともできるのは嬉しい点ではないでしょうか。

スノーモビル

そんなタングラムスキーサーカスで楽しめるのはスキーやスノーボードだけではありません。スノーモビルや、ラフティングボートやバナナボートなど、子供から大人まで楽しめるスノーアクティビティが充実しています。

ラフティングボート

ラフティングボートやバナナボートで、雪上を滑り走れば気分爽快です。家族や友人みんなで楽しむことができるので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

キッズパーク

もちろん、タングラムスキーサーカスにはキッズパークもあります。ソリエリアや雪の傾斜を登ってゴールを目指すアドベンチャーエリアなど、存分に雪遊びを楽しめる空間で子供たちに大人気!家族でスキー場へ行くのであれば、大人だけでなく子供も存分に楽しめなくてはいけません。タングラムスキーサーカスなら、子供も大満足できることでしょう。

ホテルタングラム

タングラムスキーサーカスで楽しむアフタースキー

タングラムスキーサーカスはホテルタングラム直営のスノーリゾートです。そのため、敷地内には「ホテルタングラム」と「ホテルハーヴェスト斑尾」の2つのリゾートホテルがあります。どちらのリゾートホテルらしく綺麗で、快適に過ごせること間違いありません。「機能と快適さを満たした ホテルタングラム」「すがすがしく、そしてゆったりと寛げる ホテルハーヴェスト斑尾」。互いにコンセプトが違うため、シーンに合わせて選ぶと良いでしょう。

「ホテルハーヴェスト斑尾

「ホテルハーヴェスト斑尾」は、ゲレンデフロントです。ホテルに着いたら即ゲレンデへ行くことができます、宿泊すれば起きてすぐにゲレンデへ直行することができます。思いっきり滑った後は、ホテル内の天風呂付温泉大浴場へ。姫山の雄大な眺望を見ながらゆったりとお湯につかれる展望温泉大浴場が魅力です。さわやかな空気の中で入浴が楽しめる温泉露天風呂をはじめ、サウナなども充実しているので、疲れた体をゆっくりほぐすことができるでしょう。どちらのホテルにも温泉露天風呂があります。綺麗で景観が良いので、どちらを利用されても楽しめるでしょう。しかも、ホテル内にはジャグジーを備えた全天候型の室内プールもあります。大人は景観に包まれながらゆったりくつろぐ贅沢なひとときを、子供はプールで遊べます。アフタースキーは温泉にプールに大満足の旅になることでしょう。

飯山駅

タングラムスキーサーカスへ電車を利用して行かれる方に朗報です。冬季シーズンは、4月2日(日)まで、JR(北陸新幹線)長野駅またはJR(北陸新幹線)飯山駅または、しなの鉄道(北しなの線)黒姫駅とホテル間をシャトルバスが運行しています。事前予約が必要ですが、スキー場までの移動が楽ちんなのでぜひ利用してみて下さい。