マイカーやバスじゃないの?みんなが新幹線でスノボに行く理由

マイカーやバスじゃないの?みんなが新幹線でスノボに行く理由

公開日:2016.06.07

新幹線

スノボへ行くのに皆さんはどのような手段でスキー場へ行きますか?
スキー場までそれほど遠くない方や、スキー場に向かう道中や近くで観光もされたい方は移動の融通が利くマイカーでしょうか。
それ以外の方はバスや新幹線を利用している事が多いようです。
でも、最近ではバスよりも新幹線の方が人気が高く、シーズンになると新幹線はスキー・スノボ客で賑わっているようです。
では、なぜバスではなく新幹線でスノボへ行く方が多いのでしょうか。

東北新幹線

新幹線と聞くと多くの方は「楽だけど、値段が高いのでは!?」と思いますよね。
しかし、マイカーやバスを利用するよりも新幹線を利用した方が料金が安いのです。
JRが提供しているパッケージツアーなら、新幹線往復切符だけでなく、スキー場の1日リフト券がついていてとってもお得です。
通常なら新幹線代だけで結構掛かるのですが、シーズン中のスキー・スノボパッケージツアーを利用すれば、その通常新幹線代よりもずっと格安料金となっています。

マイカー

家族や友人と一緒に7,8人乗りのマイカーで行くなら、高速道路往復料金に加え、ガソリン代だけであれば、マイカーが安くなるケースもありますが、雪道を走るには欠かせない冬用タイヤやタイヤチェーンなどの装備も必要になります。そこにドライバーの方が運転する労力なども考慮するとやはり新幹線を利用する方も多いようです。

また、スキーバスも格安料金が提示されている事が多いのですが、サービスエリアで定期的に休憩が入るため移動時間が長くなる理由や、バスよりも安全性の高い新幹線が人気となっているようです。

ただ、新幹線にもデメリットはあります。それは「荷物」です。
スキー場に行くには、板やウェア、ブーツなど道具を持参しますよね。
スキーバスとは違い、道具は全て自分の座席周辺もしくは空いている通路などに他の人の邪魔にならないように置いておかなくてはなりません。
それが嫌な方は事前に道具を宅急便などで送ってしまうようです。
また道具を一切持って行かずにレンタルする方も多いようです。

北陸新幹線

マイカースキーバス、そして新幹線とそれぞれにデメリットがありますが、それを全て考慮した上で新幹線が選ばれているようです。
無理に慣れない雪道をマイカーで走るよりも、スキー場まで安心して乗っていられる新幹線。
これまで一度も新幹線を利用した事がないと言う方は、是非今年の冬利用してみてはいかがでしょうか。
あまりにも快適でこれからずっと新幹線を利用するかもしれませんよ。

ツアー検索閉じる