スノボー・スキーツアーの用語集、ウィンタースポーツ色々、バックカントリースキーをご案内します。

スノボ・スキーツアーの用語集

バックカントリースキー
(ウィンタースポーツ色々)

白馬クロスカントリー競技場

スキー場などの整備されたゲレンデではなく、自然のままの山に登り行うスキーのことで、山スキー・山岳スキー・オフピステスキーなどとも呼ばれます。

アルペンスキーとテレマークスキーのふたつに分類され、それぞれ登行・滑走時のスタイルや器具の仕様が大きく異なります。整備されていないため深雪の場所も多く、埋まってしまいがちな板をジャンプするように持ちあげながら滑る技術も必要とされます。当然リフトなどはなく、自分の足で登山をすることが前提になるため、雪山登山の専門用具や技術・知識が必要になります。

白馬クロスカントリー競技場

また、スキー場のように安全管理がされていないため、吹雪や雪崩による危険と隣り合わせというリスクもあります。出発前には必ず遭難時の捜索に対応した保険への加入をオススメします。