スノボー・スキーツアーの用語集、スキー場の施設・設備、ロープウェイをご案内します。

スノボ・スキーツアーの用語集

ロープウェイ
(スキー場の施設・設備)

ロープウェイ

出発地点と到着地点を頑丈なワイヤーで結び、その路を電動機を動力とするキャビン(箱)で移動する輸送機です。リフトのように剥き出しではなくドアの付いた箱型になっているので、一度で大人数を運ぶことができ、寒さもしのぐことが出来ます。

ゴンドラとの区別が曖昧ですが、車輪を持たず1本のロープを循環させるゴンドラに対し、支えるためのロープと動かすためのロープに分かれていて、その接合部に車輪が付いているものをロープウェイと呼びます。但し、この定義はあまり重要視されず、一般的には乗車可能人数が少ないものをゴンドラ、大勢で乗れる大きなものをロープウェイと呼んでいることが多いようです。

ロープウェイ乗り場

ロープウェイが設置されているスキー場では、通常のリフトとの共通券として販売されていることが多く、その場合は同料金でどちらも乗り放題となります。