スノボー・スキーツアーの用語集、交通について、サンダーバードをご案内します。

スノボ・スキーツアーの用語集

サンダーバード
(交通について)

サンダーバード

サンダーバードはJR西日本とIRいしかわ鉄道が大阪駅~金沢駅・和倉温泉駅間を運行する特別急行列車です。前身にあたる列車が「雷鳥」なので、名前の由来がそこからきていると思われがちですが、実はアメリカの先住民族に伝わる神話に出てくるワシに似た空想上の鳥からきています。車体にはサンダーバードをモチーフにしたシンボルマークが描かれています。使用車両は681系と683系電車。ゆったりとした車内で、特にグリーン車は2×1シートで広々としています。グリーン車・身体障がい者対応のトイレには温水洗浄機能付き暖房便座を導入。その他に女性専用席を設けたり、コンセントを拡充したりとサービスの向上に取り組んでいます。