スノボー・スキーツアーの用語集、スキー・スノーボードのテクニック、ボーゲンをご案内します。

スノボ・スキーツアーの用語集

ボーゲン
(スキー・スノーボードのテクニック)

ボーゲン(白馬五竜&Hakuba47)

正式には「プルークボーゲン」と言われる、スキーテクニックの名称です。スキーヤー側から見て板を「ハ」の字型にするように板の先端を近付け、ブレーキをかけたり体重移動によってターンに持って行くことも出来ます。比較的簡単にスピードを抑えることができるので、主に初心者向けの技術とされています。

エッジを利かせ、抵抗を強めることでスピードが抑えられる原理ですが、その抵抗の掛け具合で進行方向が変わります。右の抵抗を強めれば左へ、左の抵抗を強めれば右へ、抵抗の少ない方へと自然に曲がっていきます。その仕組みを身体に覚え込ませるためにも、基礎であるプルークボーゲンの習得が必要不可欠です。
どうしても内股気味の姿勢になるのであまりカッコイイものではありませんが、気にせず自分のペースで感覚を掴みましょう。

最初はみんなへっぴり腰からのスタートです(笑)