スノボー・スキーツアーの用語集、温泉を楽しむ、和の湯をご案内します。

スノボ・スキーツアーの用語集

和の湯
(温泉を楽しむ)

和の湯

白馬八方尾根スキー場の第2駐車場内にあり、年中無休で開放されている足湯です。そのため、ゲレンデからの帰りにフラッと立ち寄ることが出来て大変便利です。たかが足湯、と侮ってはなりません!「頭寒足熱」という言葉があるように、昔から足を温めるのはとても健康に良いとされています。足を温めるだけでカラダ全体の血行が良くなり、冷えや疲れがどこかへ吹き飛んで行くのがわかります。普通の温泉と違って、みんなでお喋りしながら長湯してものぼせないのがいいですね♪

和の湯

滑る前に早朝の澄んだ空気を吸いながらひと息入れるのも最高ですよ。屋根も付いているので、雪が降っていても大丈夫です。もちろん無料!利用時間は朝6時から夜9時までです。