スノボー・スキーツアーで行く、東北エリア・リステルスキーファンタジアのコース数やリフト数、最長滑走距離などの基本情報、パークや館内施設についてご案内します。

リステルスキーファンタジア(福島県)

リステルスキーファンタジア

フリースタイルの聖地としても有名なリステルスキーファンダジア。2009年に行われた世界選手権で、上村愛子選手の優勝など、日本選手大活躍の舞台となったスキー界では知る人ぞ知る存在。緩やかで広々としていてビギナーやファミリー層にも人気。FIS(国際スキー連盟)公認、W杯開催コースのダフィーは、コブだらけの難関コース。腕に自信のある方はチャレンジしてみては?思いっきり遊んだ後は、ホテルリステル猪苗代の天然温泉、クアハウス&プール、露天風呂などでリラックス♪

コース情報

コース数 リフト数
6 3
レベル別
コース割合
ボーダー・
スキーヤー割合
40% 20% 40%
初級 中級 上級
70% 30%
スキーヤー ボーダー

基本情報

スキー場名
りすてるすきーふぁんたじあ
リステルスキーファンタジア
所在地
福島県耶麻郡猪苗代町大字川桁リステルパーク

所要時間
■東京より車で約3時間30分
■名古屋より車で約7時間30分
■大阪より車で約8時間50分
アクセス
■磐梯道・猪苗代磐梯高原ICより5km(約10分)
■磐越西線・猪苗代駅より無料送迎バス(約15分)
駐車場台数
1,000台
標高差
273m
最長滑走距離
2,000m
最大斜度
37°
総面積
35.2ha
URL
公式サイト
天気
リステルスキーファンタジア
仮眠所
なし
休憩所
無料休憩所(センターハウスB1F)
更衣室
ホテルリステル猪苗代ウイングタワー前カーゴピット隣
入浴施設
温泉大浴場(ホテルリステル猪苗代)
託児施設
スーパーキッズクラブ・アースルーム(センターハウス受付カウンター横)
キッズパーク
スノープレイランド(第1リフト乗り場横)

パーク情報

ハーフパイプなし ヒップなし クウォーターパイプなし スパインなし テーブルトップなし ボックスなし ワンメイクなし レールなし キャニオンジャンプなし ウェーブなし
ハーフパイプ ヒップ
× ×
クウォーターパイプ スパイン
× ×
テーブルトップ ボックス
× ×
ワンメイク レール
× ×
キャニオンジャンプ ウェーブ
× ×

スキー場おすすめ情報

リステルスキーファンタジアに行くプランを予約

子供のスキーを上達させたい方必見!リステルスキーファンタジア

ホテルリステル猪苗代に併設されているスキー場として大人気の「リステルスキーファンタジア」ですが、基本的には宿泊者が利用するプライベートゲレンデのような印象の方が大きいでしょう。
ゲレンデ自体はコンパクトですが、世界でも屈指の難コースと言われているFIS公認モーグルバーンが用意されているなど、リステルスキーファンタジアでしか楽しめないコースもあるのです。
ですが、特にリステルスキーファンタジアでは、お子さんのプログラムが充実していて、ウィンタースポーツを楽しませたい親御さんに大人気です。

■託児所あり!キッズプログラム

完全予約制ですが、しっかりとした指導員が4歳から12歳までのお子さん向けにスキーレッスンを行なっています。 「スーパーキッズクラブ」と呼ばれるもので、少人数のグループレッスンはもちろんのこと、兄弟や友達と一緒に、マンツーマンでお子さんの性格や親御さんの意向に合わせてプログラムを組んでもらえます。
お子さんのスキーレベルによっては、リフトに乗ってレッスンすることもありますが、スーパーキッズクラブで練習しているときはリフト料金無料になります。
さらに、レッスンを受けている間に使用するスキーセットもスーパーキッズクラブの際は無料で使用可能です。お得にレッスンを受けられるのは親御さんにとっても嬉しい情報ではないでしょうか。
指導員によるレッスン、と聞くと「すぐに滑るのかな?」「初めてのスキーはまだ早いかな」と親御さんは悩むかもしれません。
スーパーキッズクラブのリステルが独自にプログラムしたレッスンは、まずは雪と仲良くなるところから始まるので、いきなり滑り始めるということはありません。
お子さんのレベルや状態に合わせた方法で寄り添ってくれるので、上達が早いと人気があります。
参加後は、指導員のお子さんそれぞれに向けたコメントが記載された冊子やバッジをプレゼントしてくれるので、レッスンが終わった後まで楽しめるという魅力満載のレッスンになっています。
4歳以下のお子さんを連れている親御さんでも安心して滑れるように、「アースルーム」という託児所も完備されています。生後6ヶ月から託児可能ということで、お子さんがまだ小さくてスキーやスノボーを諦めていた親御さんからすると便利です。

■まだまだ雪に慣れていないお子さんにはプレイランドがおすすめ

スーパーキッズプログラムには参加できない、もしくは少し引っ込み思案で性格的にレッスンを受けるようなタイプではない、というお子さんはであればスノープレイランドがおすすめです。
ソリ遊びやふわふわ遊具などが用意されていて、スキーを滑るときは緊張してしまうお子さんでも、遊びながら雪に慣れられます。
ソリ限定のゲレンデにはムービングベルトが完備されているので、小さな体のお子さんの移動も楽々です。
雪山には、大人が登るとそこまで気にならない高さや傾斜でも、お子さんが登ると体力を消耗するだけでなく、危険との隣り合わせの状態になるので、ムービングベルトがあると便利で安全だといえます。
また、有料のストライダーも用意されているので、大人も子供も楽しめるスノープレイランドとして人気です。
リステルスキーファンタジアは小規模のゲレンデを存分に楽しめますし、スキーヤーやスノーボーダー、お子さんまで楽しんでほしいという作りが施されており、ホテル宿泊客から大絶賛されています。

■大人は猪苗代湖を一望できるチャイニーズダウンヒルがおすすめ

お子さんを託児所に預けている間やスーパーキッズプログラムでレッスンを受けている間、大人もスキーやスノボーを楽しみたい!と思う方もいらっしゃるでしょう。
そこでおすすめなのは、ロングコースとなっているチャイニーズダウンヒルです。
なんといっても眺望の美しさがおすすめポイントで、上部からは磐梯山や猪苗代湖を見下ろせて、大きな自然を感じられます。
下部になると、テクニカルコースへと変化していくので、自分の腕試しにも良いでしょう。 やはり、折角スキー場を訪れたのであれば、単純に滑りを楽しむのも1つですが、雄大な自然を楽しみながら滑るのも気持ち良いでしょう。
そんな気持ちをリステルスキーファンタジアでは叶えられ、疲れた体はホテルで癒せるので一石二鳥だといえます。

関連リンク