スキー&スノーボード情報 スノコミ

新幹線で行くスキーツアー。はじめての石打丸山スキー場の遊び方!

  • 公開日:2022.12.31
  • 更新日:2023.01.24
新幹線

石打丸山スキー場は新潟県にあるスキー場で都心から新幹線で行けます。
新幹線の強みは短時間かつ楽に移動できる点なので、新潟方面でのスキーを検討中の方は選択肢に加えてみましょう。

今回は、新幹線で行く石打丸山スキー場のスキーツアーについて解説します。

石打丸山

そもそも石打丸山スキー場とは

まずは、石打丸山スキー場の概要をチェックしてみましょう。

石打丸山スキー場は、新潟県南魚沼市石打にあるスキー場です。
遠方のスキー場に思われるかもしれませんが、交通網が発達したエリアにあるので東京駅から上越新幹線とシャトルバスで90分あれば到着します。
車でも塩沢石打ICからわずか5分という立地で、車でも公共交通機関でもアクセスは抜群です。
そのため、地元民はもちろん都心の人にも愛されているスキー場です。

なお、最大の強みは「スキー場総面積236ha、リフト数13基、高低差664m、最長滑走距離4,000m」という広大な敷地面積。
関越道沿線上でトップクラスのスキー場であり、越後の山々と魚沼平野を一望できる絶景も楽しめます。
23のコースがあり初心者から上級者まで幅広く楽しめるのも、石打丸山スキー場のメリットです。

石打丸山

石打丸山スキー場の遊び方

ここでは、初めて石打丸山スキー場を訪れる方向けに基本の遊び方を解説します。
広大なスキー場なので、時間を有効活用するためにもぜひ参考にしてください。

1.まずは拠点となる「リゾートセンター」へ
石打丸山スキー場には、中央口からすぐの場所に全面ガラス張りの「リゾートセンター」があります。
リフト券の購入・レンタル用品やスクールの手配ができる場所であり、ロッカー・更衣室・ゲレンデインフォメーションなどもあるので、まずはリゾートセンターを訪れましょう。

2.まずは準備運動を兼ねてグリーンコースへ
グリーンコースは初心者向けのコースであり、緩斜面の幅が広く混雑も少なめです。
安心して滑走できる場所なので、スキー技術に自信のある方でもまずは準備運動を兼ねてグリーンコースを訪れてみましょう。
魚沼平野・湯沢市街地まで見渡せる、絶好の風景を写真に収めるのもおすすめです。

3.レベルに合わせてパラダイスコースや山頂コースへ
ある程度準備運動が終わったら、レベルに合わせてパラダイスコースや山頂コースに挑戦することもできます。
パラダイスコースは平均斜度9度のゆったりとした斜面が続くコースであり、滑走距離も長めです。
4人乗りの高速リフトで上まで行けるので、準備運動後の休憩にも最適です。
沢の壁などでも遊べるので、スキー・スノボ以外の楽しみも充実しています。

山頂コースは石打丸山スキー場内で最も標高が高く、絶景に飛び込むようなダウンヒルが楽しめます。
非圧雪コースもあるので、パウダースノーを楽しみたい方や少し上級向けのコースにチャレンジしたい方におすすめです。

4.少し疲れたらスノーガーデンへ
スノーガーデンにはスノードームやベンチが設置されており、休憩に最適です。
カフェやアクティビティも備える複合エリアなので、友人・家族同士の集合地点にすることもできます。
小さいお子様連れの方は、ここでソリ・雪遊び・スポンジ遊具を楽しむのもおすすめです。

石打丸山

まとめ

石打丸山スキー場は初心者から上級者まで幅広く楽しめるスキー場として有名です。
世界最新鋭型のコンビリフト「サンライズエクスプレス」が2018年に設置されて以降特に注目度が高まっており、標高の高い雪質抜群のエリアに一気に上がれるようになりました。
スキー・スノボだけでなく絶景や雪遊びを手軽に体感できる場所でもあるので、ぜひ一度訪れてほしいスポットです。

この記事を書いた人

坂越 知也

所属
ビーウェーブ大阪本社
スキー・スノボ歴
スノーボードが約20年、5年ほど空白の期間あり。
おすすめスキー場
志賀高原スキー場

撮影など仕事とプライベートで、全国のスキー場の内約1/4程には行ったことになります。企画もご案内も、この経験を最大限生かします。

ページトップへ
検索