スノボー・スキーツアーで行く、関越エリア・石打丸山スキー場のコース数やリフト数、最長滑走距離などの基本情報、パークや館内施設についてご案内します。

石打丸山スキー場(新潟県)

石打丸山スキー場
石打丸山スキー場
石打丸山スキー場
石打丸山スキー場
石打丸山スキー場

上越エリアの代表的な大規模老舗ゲレンデ。中斜面が充実しており、行き届いた圧雪整備とのコンビネーションで心地よいゲレンデクルージングが楽しめます。また、名物のモーグルコースはコブ好きの方にはたまらないコースとなっています。毎年大人気のスノーパークは、フリースタイル系スキーヤー、スノーボーダーが足繁く通う質の高さ。初心者から上級者まで幅広い方が楽しめます。20-21シーズンより新施設スノーガーデンエリアがオープンし、ますます魅力度UP!

動画&レポート

動画&レポート

コース情報

コース数 リフト数
23 13
レベル別
コース割合
ボーダー・
スキーヤー割合
40% 40% 20%
初級 中級 上級
50% 50%
スキーヤー ボーダー

基本情報

スキー場名
いしうちまるやますきーじょう
石打丸山スキー場
所在地
〒949-6372 新潟県南魚沼市石打
所要時間
■東京より車で約2時間30分
■名古屋より車で約5時間
■大阪より車で約7時間10分
アクセス
■関越道・塩沢石内ICより3km(約5分)
■上越新幹線・越後湯沢駅より無料送迎バス(10分)
駐車場台数
1,000台
標高差
664m
最長滑走距離
4,000m
最大斜度
35°
総面積
236ha
URL
公式サイト
天気
石打丸山スキー場
仮眠所
なし
休憩所
リゾートセンター内(中央口) 
更衣室
石打丸山駐車場、他レンタル店内各所
入浴施設
なし
託児施設
なし
キッズパーク
スノーランド(リゾートセンター横) 

パーク情報

ハーフパイプあり ヒップあり クウォーターパイプなし スパインあり テーブルトップあり ボックスあり ワンメイクあり レールあり キャニオンジャンプなし ウェーブあり
ハーフパイプ ヒップ
クウォーターパイプ スパイン
×
テーブルトップ ボックス
×
ワンメイク レール
キャニオンジャンプ ウェーブ
×

コース動画

石打丸山スキー場のゲレンデマップ。

初級カモシカゲレンデ

スキー場おすすめ情報

石打丸山スキー場に行くプランを予約

石打丸山スキー場のオーストリアスノーハウスとは?

広さがあり滑りやすく個性的なコース作りで有名な石打丸山スキー場は、多彩なコースだからこそ初心者でも上級者でも楽しめると人気があります。
石打丸山スキー場は、滑りを楽しみたい人が行くスキー場といったイメージが強いですが、意外にレストランもおしゃれで年代問わず気になっている人も多くいます。
特にオーストリアスノーハウスは、かなり雰囲気があるので、ご紹介します。

■オーストリアが楽しめるレストランカフェ

石打丸山スキー場がある南魚沼市は、100年以上オーストリアの都市セルデンと姉妹都市協定を結んでいます。
2019年に友好150周年記念として「オーストリアスノーハウス」を新設しました。
同時に誕生したコンビリフト「サンライズエクスプレス」に乗って、行くことができます。
オーストリアスノーハウスは、壮大なパノラマの雪景色が広がっていて、見るものの心を惹きつけて感動させるような位置にあるのです。
オーストリアスノーハウスでは、その名のごとくオーストリア料理やビール、ワインを楽しめます。
2階にレストランがあり、まるでオーストリアのリゾートをイメージさせるような本場の雰囲気が漂っていてとても魅力的です。
席は、少し変わった作りをしていて、絶景だからこそ窓際に集中しています。
また、お店の真ん中には暖炉があって、椅子が並んでおり、ビールなどを飲みながらゆっくりとした時間を過ごせます。
オーストリア料理はなじみがなく想像がつきにくいかもしれませんが、名物料理はカツレツのような食べ物「シュニッツェル」、肉の煮込みシチュー「グラーシュ」です。これらはもちろんのこと、デニッシュなどの軽食もあります。
普段はなかなか食べられない料理が、石打丸山スキー場では堪能できます。
友好都市だからこそのお店なので、石打丸山スキー場にきたらぜひ行っていただきたい場所です。

■雰囲気の良い無料ラウンジ

2階はレストランですが、1階は無料のラウンジとし利用ができて、オーストリアの写真が飾られています。
オーストリアの観光地の情報や人気の音楽など、観光雑誌では知られていないようなマニアックな情報も入手できるのはとても魅力的です。
1階の無料ラウンジでは、この他にもオーストリアのグルメについて情報が展示されており、オーストリアの景色や魅力を知れます。
先に無料ラウンジを見学して、オーストリアについて知ってからレストランでご飯を食べると楽しいかもしれません。
食事をするためにオーストリアスノーハウスに行くのも良いですが、スキーやスノーボードを滑った後、休憩にちょっと立ち寄ってみると楽しいでしょう。
石打丸山スキー場でしか体験ができない魅力的な場所だといえます。

■ゲレンデを楽しんだ後はゆっくりとした時間を過ごそう

石打丸山スキー場では、「サンライズエクスプレス」という世界最新鋭のコンビリフトに乗れます。
かなり現代的なリフトに乗って降り立った時にはオーストリアスノーハウスもあるので、ちょっと休憩してからでも行けます。
スキーやスノーボードを楽しんだ後は、こうしたゆっくりと落ち着けるようなお店で穏やかな時間を過ごせるとかなり癒されます。
1階も2階も、とても雄大な景色を楽しめて海外のことも知れる、というのはとても貴重な体験ですし、スキーやスノーボードだけではない楽しみ方があるスキー場です。
石打丸山スキー場は、広大なゲレンデももちろんのこと、関東最大級の老舗スキー場としても有名です。
23種類というかなり多く設けられているコースは、利用者のレベル感関係なくスキーやスノーボードを楽しめます。
老舗として長年多くの人に利用され、愛されているのはそれだけ魅力があるからだといえます。

関連リンク